これだけ〃話せる英語が大切〃と言われる中で、やはりもっと英語を話す実力をつけたかったという。
「最終的にはやっぱり教師の道に進むべきだなって思いがでてきました。私の家は信仰を持っているんですね。
だから子供のころから愛や誠の大切さとか、そういったことが自然と体にしみついてるんです。
そんな影響で、自分の中ではいつも向上していこうというように自己変革を求めるところがあって、
教師になって子供たちを変えていく、何かを伝えていくっていうことは大切だなという気持ちがあったんです。
だから、教師というポジションは責任ある大切な仕事で、自分がそれを背負いたいなって気持ちがあったんだと思いますよ。」
仮採用食事療法だけで鉄分を補うのはむず
で初めて出会った生徒たちは、今でも忘れられないほど「スペシャル」だったと目を輝かす。
そして、その体験をきっかけに、一年間カナダに語学留学することになったのだ。

「こんなに他人を好きになれるかっていうほどかわいくて、彼ら彼女らに本当に何かを伝えたい、役に立ちたいって思ったんです。
でも自分にはまだまだ実力がない、生徒たちに身に付けてあげられるようなものが何もないと思いました。
これからも教員を続けてたらきっとこういう出会いはあるだろうけど、そのときに何か伝えられるものがあるだろうかって考えたんです。」
恋愛と結婚は違うところが多いですので、素敵なパートナーをよく見極めましょう。

出典:結婚相談所 選び方
FF062_L